第19回日本抗加齢医学会学術大会/6/14(金)〜6/16(日)

6/14(金)〜6/16(日)
第19回日本抗加齢医学会学術大会@パシフィコ横浜
 
日本抗加齢医学会は、2019年第19回を迎え、
慶應義塾大学 医学部腎臓内分泌代謝内科教授 伊藤裕新会長のもと、
約1万の会員の内、6割に当たる6千人程の非常に高い参加率のなか、
華々しく開催され、多くの分科会の会場が活況でした。
 
医学的なアプローチもさることながらいくつになっても夢中に
なれることを見つけ実践することこそアンチエイジングにつながる最善の方法だ
ということを再認識させられた素晴らしい学会でした。