日本口臭学会2019年度春季教育講演

日本口臭学会  2019年度春季教育講演

6月9日(日) 鶴見大学会館2階サブホール

なぜ研究倫理が必要か
鶴見大学歯学部口腔顎顔面放射線・画像診断学講座教授 小林馨先生

心理的口臭症を一から考える
慶應義塾大学歯科口腔外科 角田博之先生

心理的口臭症診断のポイント

1.口臭の確信 自分でどのくらいわかっているのか

2.関係念慮・妄想についての質問に重症の人の方がいくつも◯がつく

3.社会適応 どのくらい社会生活に関わっているのか

についてつっこんで質問したほうが良い事

口臭臨床において心理面の配慮は非常に大切なことを学びました

染谷