歯周組織と歯根形態を理解した上で行う効果的なSRPとは

2017年8月6日(日)
場所:株式会社松風東京支社
時間:13:00~17:00
講師:黒田紗世先生

1502168708254

今回はベーシック編の講習会ということで、歯牙の解剖学的な形態から学びました。
SRPは歯肉の下の見えない部分にある歯石の除去を行うという処置ですので、歯周組織や歯根形態から理解を深めることは大変有意義でした。

講義の後は実際に顎模型や抜去歯牙を使用し、より実践的な実習も行うことができました。
今後の診療に即活かせるような手技を身につけることができ、患者様の歯周疾患の進行抑制、症状の改善に役立てていきたいです。

1502168703108
講師の黒田先生と

歯科衛生士:榎本、中島、松原