PMTCで歯を清潔にPMTCで歯を清潔に

PMTCとは

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning、プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)とは、歯のお掃除のプロ、歯科衛生士による歯のクリーニングのことです。

専用の機械を使って、ご自身での歯磨きでは落としずらい汚れを落とします。

どんなに丁寧に自分で歯磨きしても、取れている汚れは6割程度というデータがあります。

自分では磨けない部分の歯のお手入れは、歯のプロ、越谷のかみむら歯科矯正歯科クリニックにお任せ下さいませ!

PMTCの流れ

越谷のかみむら歯科矯正歯科クリニックでは、下記の流れでPMTCを行っております。

STEP1プラーク(歯垢)の染め出し(ご希望により実施します)

PMTCを行う前に、まずはプラーク(歯垢)の染め出します。

染め出しを行うと、どこが磨けていてどこが磨けていないのかが一目瞭然です。
視覚的に認識することで、ブラッシングに対しての意識が変わります。
また、PMTCを行う前は、歯と歯茎の状態を入念に拝見し、歯石がある場合は取り除きます。

pmtc1

STEP2研磨剤の注入

歯と歯ぐきの準備が済んだら、いよいよPMTCを始めます。

まずはシリンジ(注射のようなもの)に研磨剤を入れて、普段の歯磨きで磨きにくい部分や歯の根の部分にもクリーニングペーストを塗ります。

pmtc2

STEP3歯と歯の間の清掃、研磨

次に、患者様の歯の生え方やその状態に最も適した超音波スケーラー(歯石取り)のチップ(先端部分)をセレクトし、クリーニングを行います。

奥歯や歯の表面、裏側についても丁寧にクリーニングします。

pmtc3

STEP4フッ素塗布

クリーニングしてキレイになった歯に、フッ素を塗ります。

フッ素には、歯の酸化による溶解を防ぐ作用があり、虫歯予防に効果的です。

フッ素を塗った後は、30~1時間飲食はお控えください。

pmtc4